トップページ ラジオ 歌謡ラジオ「午前0時の歌謡祭」 第1回放送 荻野目洋子特集

第1回放送 荻野目洋子特集

第1回放送 荻野目洋子特集

<2016年1月17日放送>

オーガナイザー:濱口英樹(歌謡曲愛好家) 

《午前0時の歌謡祭アーカイブ》
第1回放送 荻野目洋子特集(2016.1.17 OA)

荻野目洋子_tt
記念すべき初回放送のゲストは、荻野目洋子さん。パーソナリティの濱口は、荻野目さんのデビュー25周年記念BOX『SUPER GROOVER THE BOX-THE PERFECT SINGLES』(09年)でロングインタビューをさせていただいて以来、復刻アルバムのライナーノーツや、イベントリポート、雑誌・Web媒体の取材などで、何かとお世話になっています。2001年に結婚されて以来、子育てを優先していた荻野目さんですが、デビュー30周年を迎えた14年に本格的に活動を再開。番組では、ゆかりのある歌謡曲で来歴を振り返りつつ、今後の活動に向けた想いを伺いました。

『午前0時の歌謡祭 #1』プレイリスト(16/1/17&24放送)
01_午前0時のヒロイン
01.「午前0時のヒロイン」金井夕子(1979)
作詞・作曲:尾崎亜美 編曲:船山基紀
新番組のオープニング曲は、番組名にちなんで79年発売の作品をセレクトしました。伝説のオーディション番組『スター誕生!』(日本テレビ系/71~83年)から「パステルラヴ」(78年)でデビューした金井夕子さんの3rdシングルです。


《ゲスト:荻野目洋子特集》

02_ザ・あれからいちねん
(BGM)「ザ・あれからいちねん」ミルク(1979)
編曲:竜崎孝路
オーディション番組『ちびっこ歌まねベストテン』(東京12チャンネル/現・テレビ東京)で優勝した小学生女子3人による期間限定ユニットが“ミルク”。荻野目さんは当時10歳でしたが、前年に解散したキャンディーズのメドレー企画でレコードデビューを果たしました。ちなみに当時の呼称は“ルミ”。
03_ダンシング・ヒーロー(Eat You Up)
02.「ダンシング・ヒーロー(Eat You Up)」荻野目洋子(1985)
作詞・作曲:A.Kyte-T.Baker、日本語詞:篠原仁志 編曲:馬飼野康二
英国出身の女性歌手、アンジー・ゴールドが歌ったディスコチューン「Eat You Up」のカバー曲で、自身初のTOP10入りを果たした7thシングル(オリコン最高5位/TBS系『ザ・ベストテン』では最高2位)。本作で『紅白歌合戦』に初めて選出されるなど、初期を代表するヒット曲となりました。近年は東海地区を中心に盆踊りの定番曲としても浸透しており、楽曲が持つ普遍的な魅力が改めて注目されています。


04_ジャングル・ダンス
03.「ジャングル・ダンス」荻野目洋子(1988)
作詞:森 正和 作曲:小室哲哉 編曲:米光 亮
シングルA面以外にも素晴らしい作品が目白押しの荻野目さん。本作はデビュー5年目に発表した15thシングル「スターダスト・ドリーム」のカップリング曲ですが、NHK『みんなのうた』で繰り返しオンエアされていたので、ご存じの方も多いことでしょう。番組内では本作のライブ・パフォーマンスに関するエピソードが披露されました。


05_アンダー・ザ・ボードウォーク
04.「アンダー・ザ・ボードウォーク(UNDER THE BOARDWALK)」
作詞・作曲:ARTHUR RESNICK-KENNY YOUNG 日本語訳詞:さかたかずこ 編曲:矢野立美
オリジナル曲のみならず、洋邦の名曲を多数カバーし、新しい息吹を吹き込むことでシンガーとしての実力を発揮してきた荻野目さん。本作は米国のコーラスグループ、ドリフターズが64年に発表した「渚のボードウォーク」(全米最高4位)のカバーですが、荻野目さん自身は映画『フォーエバー・フレンズ』(88年公開)の中でベット・ミドラーが歌う姿に感銘を受けてカバーを決意したとのこと。


06_STEAL YOUR LOVE
05.「STEAL YOUR LOVE」荻野目洋子(1992)
作詞:みかみ麗緒 作曲:広瀬さとし 編曲:山田高広
80年代は“ダンスビートの女王”として一世を風靡した荻野目さん。90年代はLINDBERGや氷室京介を手がけていた音楽プロデューサー、月光恵亮がプロデュースしたクラブ系のサウンドで新境地を開拓しました。傑作アルバム『流行歌手』(92年)にも収録された本作は、カメリアダイアモンドのCMにも起用され、オリコン最高15位のヒットを記録。今回は2014年に発表された新録バージョンをお届けしました。

07_キミとタイムマシン
06.「キミとタイムマシン」荻野目洋子(2014)
作詞:荻野目洋子 作曲・編曲:Layla Lane(Hidehito Ikumo/Valerie Lane)
14年8月にリリースされた30周年記念アルバム『ディア・ポップシンガー』に収録されたポップロックナンバーで、作詞は荻野目さん自身が担当。英語部分の歌詞と作曲&編曲は10年にコカ・コーラのCMソング「Happy Lane」でデビューした日米男女ユニット“Layla Lane”の2人(井雲英仁/ヴァレリー・スターン)が手がけています。


08_明日は晴れる!
07.「明日は晴れる!」荻野目洋子(1995)
作詞:渡辺なつみ 作曲・編曲:織田哲郎
番組のエンディングを飾ったのは95年にリリースされた35thシングル。90年代、ZARDやWANDSなど、ビーイング系のアーティストに多数のヒット曲を提供していた織田哲郎が作曲・編曲を手がけた爽快なナンバーです。日曜の夜、オギノメちゃんの弾けるようなボーカルを聴けば、新しい1週間へのパワーが沸いてくることでしょう。

《今月のイントロクイズ解答》

11_津軽海峡冬景色
「津軽海峡冬景色」石川さゆり

12_プレイバックPart2
「プレイバックPart2」山口百恵

13_想い出がいっぱい
「想い出がいっぱい」H2O

14_少年時代
「少年時代」/井上陽水

15_伊勢佐木町ブルース
「伊勢佐木町ブルース」青江三奈

インタビュー絶賛公開中!!
title


絶賛発売中!!
荻野目洋子 DearPopSinger J写
『ディア・ポップシンガー』
NOW ON SALE!
初回限定盤(CD+DVD):¥3,900(+税)
amazonで購入・試聴する HMVで購入・試聴する タワーレコードで購入・試聴する
通常盤: ¥2,900(+税)
amazonで購入・試聴する HMVで購入・試聴する タワーレコードで購入・試聴する iTunesで購入・試聴する


荻野目洋子LIVE_Blu-rayDVD
Blu-ray +DVD
「30th Anniversary LIVEディア・ポップシンガー」
VIZL-808 / ¥4,860
NOW ON SALE!
amazonで購入・試聴する HMVで購入・試聴する タワーレコードで購入・試聴する

歌謡ラジオ「午前0時の歌謡祭」 TOPに戻る

NEXT歌謡フェス 懐かしむだけのものじゃないー新しい歌謡曲の魅力を発信する次世代への歌謡フェス、記念すべき第1弾が2017年3月25日(土)に新宿LOFTにて開催!

『東京レコード散歩』2017年2月22日発売。東京にちなんだ曲だけを収録したコンピレーション・アルバム『東京レコード散歩』第二弾がレコード会社3社から同時発売!

原田真二 提携グッズサイト『Feel Happy』音楽制作、ライブ活動、チャリティ事業を積極的に行い、2017年にはデビュー40周年を迎える原田真二との提携グッズサイトが「Feel Happy」。魅力的なオリジナル・グッズを提供していきます。

岩崎宏美 ONLINE SHOP 昭和51年1月に発売された『近代映画ハロー新春号 岩崎宏美 集』の全ページに、平成28年最新インタビューを追加した、特別復刻プレミア豪華版。

大場久美子 DELUXE BOOK トップアイドル時代の大場久美子の『近代映画』記事、グラビアを復刻!

歌謡ラジオ「午前0時の歌謡祭」 記事一覧

歌謡ラジオ「午前0時の歌謡祭」
記事一覧

NEXT歌謡フェス 懐かしむだけのものじゃないー新しい歌謡曲の魅力を発信する次世代への歌謡フェス、記念すべき第1弾が2017年3月25日(土)に新宿LOFTにて開催!

『東京レコード散歩』2017年2月22日発売。東京にちなんだ曲だけを収録したコンピレーション・アルバム『東京レコード散歩』第二弾がレコード会社3社から同時発売!

原田真二 提携グッズサイト『Feel Happy』音楽制作、ライブ活動、チャリティ事業を積極的に行い、2017年にはデビュー40周年を迎える原田真二との提携グッズサイトが「Feel Happy」。魅力的なオリジナル・グッズを提供していきます。

岩崎宏美 ONLINE SHOP 昭和51年1月に発売された『近代映画ハロー新春号 岩崎宏美 集』の全ページに、平成28年最新インタビューを追加した、特別復刻プレミア豪華版。

大場久美子 DELUXE BOOK トップアイドル時代の大場久美子の『近代映画』記事、グラビアを復刻!

FMおだわら(78.7MHz)第1、3火曜25:00~25:30、同週の木曜21:00~21:30<再>

モナオ(旧芸名 唐沢亮) 大人の皆さん、これがムード歌謡のNEWスタンダードです。『たぶん新宿』 唄:モナオとマシュー

ラジオ歌謡選抜

disk union 昭和歌謡館