トップページ ラジオ FEMALE VOCAL SELECTION「FEMME」 FEMME#6 Playlist「特集 1978」

FEMME#6 Playlist「特集 1978」

FEMME#6 Playlist「特集 1978」

<2015年5月3日放送>

選曲:長井英治(音楽ライター/FEMME) 

FEMME#6 Playlist「特集 1978」
(2015年5月3日放送)

ニューミュージックというジャンルが音楽シーンをリードしていった70年代後半。女性シンガー・ソングライターの名曲も多く生まれています。サウンドや演奏も含めてすぐれた作品が残された「1978年」に発売された楽曲を取り上げ、特集をしてみました。

01

「愛は思うまま」

by 吉田美奈子

(1978)

吉田美奈子のオリジナル・アルバム「愛は思うまま」からのシングルカット曲です。この後、「ファンクの女王」と呼ばれるようになるわけですが、その直前の作品です。AOR的な上質なサウンドに注目を!
02

「みずいろの雨」

by 八神純子

(1978)

八神純子の3枚目のシングルです。原宿の歩道橋を歩いているときに降って来たそうですが、1978年に大ブレイクした曲です。オリコンチャートでは2位を記録しました。間奏で吹かれるサンバホイッスルはインパクトがありましたよね。
03

「入江の午後3時」

by 松任谷由実

(1978)

この年(1978年)からリゾートコンサートを開始したYUMING。最初は逗子マリーナではなく、葉山マリーナでコンサートを開始。この曲はそんなリゾートコンサートのテーマソング的な1曲です。ジャケットも葉山マリーナで撮影されたそうです。
04

「埠頭を渡る風」

by 松任谷由実

(1978)

今では、YUMINGの代表作であり、コンサートの定番ソングであるこの曲ですが、発売当初はヒットにはならず、意外と地味な存在の曲でした。しかし、コンサートで歌われるうちに、いつしか人気曲になっていったのでした。
05

「あなたはショッキングシャイン」

by 尾崎亜美

(1978)

尾崎亜美の4枚目のアルバム「プリズミー」は初めてアレンジを本人が手掛けた名盤。キラキラとしたサウンドが特徴の名盤ですが、アルバムのオープニングを華やかに飾ったのがこの曲です。シングルとしても発売されました。上昇気流に乗るような気分にさせてくれる1曲です。
06

「パステルラブ」

by 金井夕子

(1978)

この年、杏里に「オリビアを聴きながら」を提供した尾崎亜美。スター誕生出身の金井夕子にも楽曲を提供しています。デビュー曲として提供したこの曲は、尾崎亜美自身もカヴァーしていますが、ここではあえて1978年のオリジナルアレンジでお届けします。
07

「海と少年」

by 大貫妙子

(1978)

大貫妙子の3枚目のアルバム「ミニヨン」。日本のPOPS史上に残る名盤ですが、そのアルバムから坂本龍一がアレンジをしたこの曲をご紹介。のちに、矢野顕子や槇原敬之もカヴァーしているほどの名曲なのです。
08

「突然の贈り物」

by 竹内まりや

(1978)

大貫妙子のアルバム「ミニヨン」に収録されたこの名バラードは、竹内まりやも同年にファーストアルバムの中で取り上げている1曲です。発売はターボーが2か月早かったのですが、きっとまりやのために書かれた曲だったと推測します。
09

「かもめが翔んだ日」

by 渡辺真知子

(1978)

デビュー曲「迷い道」の大ヒットでいきなりスターダムにのし上がった渡辺真知子の2枚目のシングルです。オリコンで最高位5位を記録し、年末のレコード大賞の最優秀新人賞を受賞しました。渡辺真知子といえばこの曲かもしれません。
10

「ブルー」

by 渡辺真知子

(1978)

2枚連続大ヒットさせた渡辺真知子の3枚目のシングルです。ゴージャスなサウンドのボサノヴァ・サウンドのバラード。この曲も30万枚を超える大ヒットなりました。こういう曲をスタンダードナンバーと呼ぶのだと個人的には思っています。
11

「さよならだけは言わないで」

by 五輪真弓

(1978)

「さよならだけは言わないで」の大ヒットを受けて発売されたシングルです。売り上げは10万枚程度でしたが、とにかく素晴らしいメロディーに圧倒されます。この世界観が2年後の「恋人よ」につながっていくのです。
12

「残り火」

by 五輪真弓

(1978)

「さよならだけは言わないで」の大ヒットを受けて発売されたシングルです。売り上げは10万枚程度でしたが、とにかく素晴らしいメロディーに圧倒されます。この世界観が2年後の「恋人よ」につながっていくのです
13

「化粧」

by 中島みゆき

(1978)

中島みゆきの4枚目のアルバム「愛していると云ってくれ」に収録のロッカバラードです。のちに桜田淳子がシングルとして取り上げています。このアルバムの大ヒットで、中島みゆきというアーティストが、日本の音楽界をリードしていく女王的な存在になっていくのでした。泣ける1曲ですね。

FEMALE VOCAL SELECTION「FEMME」 TOPに戻る

原田真二 提携グッズサイト『Feel Happy』音楽制作、ライブ活動、チャリティ事業を積極的に行い、2017年にはデビュー40周年を迎える原田真二との提携グッズサイトが「Feel Happy」。魅力的なオリジナル・グッズを提供していきます。

岩崎宏美 ONLINE SHOP 昭和51年1月に発売された『近代映画ハロー新春号 岩崎宏美 集』の全ページに、平成28年最新インタビューを追加した、特別復刻プレミア豪華版。

大場久美子 DELUXE BOOK トップアイドル時代の大場久美子の『近代映画』記事、グラビアを復刻!

Other Info

【MUSICSHELFアーカイブス】

MUSICSHELF 特集
特集 尾崎亜美
特集 尾崎亜美
(2016.6)

FEMME連動インタビュー

特集インタビュー 渡辺真知子
(2015.8)

リリース情報

<書籍情報>


「日本の女性シンガー・ソングライター」
(ディスク・コレクション)
長井英治 著
シンコーミュージック; A5版
9784401638048 / ¥2,376(税込み)

松任谷由実を初め、中島みゆき、五輪真弓、谷山浩子ら大御所から、大貫妙子、EPO、尾崎亜美、矢野顕子、八神純子、上田知華、今井美樹、岡村孝子、古内東子といった人気アーティストたち、そしてたった一枚だけ、でも素晴らしい作品を残したあの人まで、これまでになかった独自の視点でピック・アップ。
宇多田ヒカルや椎名林檎ら、今に至る新時代の幕開けを告げた新巨星が登場するまでの「日本の女性シンガー・ソングライター史」を一挙総覧し、彼女たちが一体何を生み出し、何を表現し、なぜ我々を魅了してきたのか――に迫る。


通販限定商品!!ハートを射止めたあの歌。
80年代 & 90年代がフラッシュバック!!
『クライマックス・オールタイム・ベスト』

クライマックス・オールタイム・ベスト

仕様CD5枚組 全80曲収録
(各ディスク16曲収録)
豪華キラキラ収納BOX付き
各曲:歌詞/解説付き
高品質Blu-spec CD2仕様
発売日:2016年3月2日
品番:DQCL 3221~3225
価格:¥10,800(税込)
(株)ソニー・ミュージックダイレクト

2007年発売以来、トータル24タイトル、累計売上120万枚の実績を誇るJ-POPコンピレーションCDの金字塔『クライマックス』シリーズの集大成ともいえる内容!通販でしか手に入らない貴重品!!
詳しくはこちらへ
http://qvc.jp/bangumi/detail.do?src=1603090100&serverId=c

<DISC.1> MILLION HITS
社会現象ともいえる空前のブーム、
爆発的な売上(150万枚以上)を
記録した大ヒット。
vol1
01.DREAMS COME TRUE / LOVE LOVE LOVE
02.米米CLUB / 君がいるだけで
03, globe / DEPARTURES (RADIO EDIT)
04.藤井フミヤ / TRUE LOVE
05.篠原涼子 with t.komuro / 恋しさと せつなさと 心強さと
06.KAN / 愛は勝つ
07.SPEED / White Love
08.岡本真夜 / TOMORROW
09.広瀬香美 / ロマンスの神様
10.浜田省吾 / 悲しみは雪のように
11.モーニング娘。/ LOVEマシーン
12.B.B.クィーンズ / おどるポンポコリン
13.大事MANブラザーズバンド / それが大事
14.TRF / CRAZY GONNA CRAZY
15.PUFFY / これが私の生きる道
16.Le Couple / ひだまりの詩

<DISC.2> FEMALE VOCAL
バラードを中心とした女性ヴォーカルの、優しく心に響く歌声を聴かせてくれる名曲。
vol2
01.Kiroro / 長い間
02.Every Little Thing / Time goes by
03.沢田知可子 / 会いたい
04.辛島美登里 / サイレント・イヴ
05.小林明子 / 恋におちて-Fall in love-
06.平松愛理 / 部屋とYシャツと私
07.永井真理子 / ZUTTO
08.杏里 / ドルフィン・リング
09.KIX・S / また逢える…
10.古内東子 / 誰より好きなのに
11.松本英子 / Squall
12.山口由子 / believe
13.松たか子 / I STAND ALONE
14.松田聖子 / 大切なあなた
15.GAO / サヨナラ
16.岡村孝子 / 夢をあきらめないで

<DISC.3> MALE VOCAL
時には力強く、時には甘く、聴く者をつつみこむような男性ヴォーカルの人気曲。
vol3
01.稲垣潤一 / クリスマスキャロルの頃には
02.大滝詠一 / 幸せな結末
03.シャ乱Q / シングルベッド
04.ゴスペラーズ / 永遠に
05.山根康広 / Get Along Together-愛を贈りたいから-
06.THE BOOM / 島唄(オリジナル・ヴァージョン)
07.J-WALK / 何も言えなくて…夏
08.class / 夏の日の1993
09.中西圭三 / Woman
10.鈴木雅之 / 違う、そうじゃない
11.ORIGINAL LOVE / プライマル
12.槇原敬之 / Hungry Spider
13.Something ELse / ラストチャンス
14.Bluem of Youth / ラストツアー~約束の場所へ~
15.小野正利 / You’re the Only…
16.財津和夫 / サボテンの花~”ひとつ屋根の下”より~

<DISC.4> PARTY TUNES
陽気でハッピーでポジティブ、思わず気分がアガってしまうようなパーティー・トラック。
vol4
01.JUDY AND MARY / 散歩道
02.プリンセス プリンセス / Diamonds(ダイアモンド)
03.ブラックビスケッツ / タイミング~Timing~
04.ポケットビスケッツ / Yellow Yellow Happy
05.EAST END × YUR I / DA.YO.NE
06.バブルガム・ブラザーズ / WON’T BE LONG
07.LINDBERG / 今すぐ Kiss Me
08.ZIGGY / GLORIA
09.佐野元春 / 約束の橋
10.玉置浩二 / 田園
11.L⇔R / KNOCKIN’ ON YOUR DOOR
12.久松史奈 / 天使の休息
13.爆風スランプ / Runner
14.郷ひろみ / GOLDFINGER’99
15.hitomi / CANDY GIRL
16.森高千里 / 二人は恋人

<DISC.5> DRIVIN’TUNES
爽快でグルーヴィーでちょっぴりメロウ、ドライブのBGMにぴったりなナンバー。
vol5
01.渡辺美里 / My Revolution
02.TM NETWORK / Get Wild
03.レベッカ / フレンズ
04.工藤静香 / 慟哭
05.奥田民生 / 愛のために
06.井上陽水 / Make-up Shadow
07.the brilliant green / There will be love there -愛のある場所-
08.華原朋美 / I’m proud (Radio Edit)
09.相川七瀬 / 恋心
10.T.M.Revolution / WHITE BREATH
11.久宝留理子 / 「男」
12.小比類巻かほる / Hold On Me
13.反町隆史 / POISON~言いたい事も言えないこんな世の中は~
14.猿岩石 / 白い雲のように
15.国武万里 / ポケベルが鳴らなくて
16.坂本龍一featuring Sister M / The Other Side of Love

FEMALE VOCAL SELECTION「FEMME」 記事一覧

FEMALE VOCAL SELECTION「FEMME」
記事一覧

原田真二 提携グッズサイト『Feel Happy』音楽制作、ライブ活動、チャリティ事業を積極的に行い、2017年にはデビュー40周年を迎える原田真二との提携グッズサイトが「Feel Happy」。魅力的なオリジナル・グッズを提供していきます。

岩崎宏美 ONLINE SHOP 昭和51年1月に発売された『近代映画ハロー新春号 岩崎宏美 集』の全ページに、平成28年最新インタビューを追加した、特別復刻プレミア豪華版。

大場久美子 DELUXE BOOK トップアイドル時代の大場久美子の『近代映画』記事、グラビアを復刻!

FMおだわら(78.7MHz)第1、3火曜25:00~25:30、同週の木曜21:00~21:30<再>

モナオ(旧芸名 唐沢亮) 大人の皆さん、これがムード歌謡のNEWスタンダードです。『たぶん新宿』 唄:モナオとマシュー

ラジオ歌謡選抜

disk union 昭和歌謡館